• "A Last Discovery : The Essential Recordings, 1984-2001"

    Finis Africae

    2017.04.02

    Country:Spain

    Format:LP

    Year:2013

    Label:EM Records



    プログレッシブ、ニューエイジ、アフロ、ニューウェーヴ、アンビエント…ジャンル分け不能なスパニッシュエレクトロニクス代表、第三世界音楽隊、Finis Africaeによる1984年-2001年の17年間分のリリースをコンパイルしたベストLP。

    Finis Africaeの音楽は、80年代、スペイン体制ファシズム崩壊後、ようやく音楽、芸術活動の自由を得たトラッドなアーティストたちの汎アフリカ音楽を媒体としたエレガントな反動です。エレクトロニクスを繊細に駆使したヨーロッピアンフォークロアと、体制崩壊で流れ込んできた汎アフリカ音楽の精神世界を両肩に宿す、たとえばいるかどうかわかりませんが、バレンシアガのドレスで精霊を呼びよせているような淑女などにはぴったりの音楽です。ファシズム崩壊後の文化変革で流入したポストパンク、ニューウェーブ、アフロなどが渾然一体となった精神性から生まれた数多のスパニッシュエレクトロニクス、その中でもFinis Africaeを特別に感じるのは、メンバーが入れ替わりながら楽隊をアップデートさせているプロダクションの多彩さと、それにも関わらず揺らぐことのない根底に流れる純血主義によるところが大きいかもしれません。本作の収録曲は、制作時代の背景によって曲調はバラバラ、17年分の趣向を過積載していますが、一環している柔らかなオーガニック感覚はプロジェクト名のとおり「未知なるアフリカ」に由来していて全くブレていません。







    Share this: