• "Nariyama Ayagu/Vibration"

    Okinawa Delays Feat. Satoko Ishimine

    2017.03.10

    Country:UK

    Format:10"

    Year:2017

    Label:Claremont 56

    95年、沖縄民謡のカヴァー「花」で一躍時の人となり、紅白歌合戦にも出場した経歴を持つ沖縄出身のシンガー石嶺聡子によるバレアリック名義Okinawa Delays feat. Satoko Ishimine。この「花」を国内在住のバレアリックイギリス人我らがMax Essaがリミックスしたことに端を発するコネクションから、UK現行バレアリック本舗Claremont 56監修のもと2017年にリリースされたのが本作品。

    Aサイドは、宮古島の伝承歌「なりやまあやぐ」を、90年代よりJose Padilaと共にイビザのチルアウトサイドCafe del Mar全盛期を支えてきたリアルバレアリックレジェンドPhil Misonがリアレンジ/リミックス。澄み渡る弦の旋律や鍵盤の深い余韻の中、石峰の白無垢な歌声に心を奪われる静謐なニューエイジ/アンビエント 「Nariyama Ayagu」を収録。
    フリップサイドにはレーベル主宰Paul Murphyたってのリクエストということで、77年のジャパニーズシティポップの大名曲、笠井紀美子「Vibration」をふんわりぬくもりのあるカヴァーヴァージョンにてカップリング収録しています。国産バレアリック、ディスコを欧州目線でリノベート、月並みな表現ではありますが音楽が国境を超えた気持ちの良い作品です。

    Share this: