• "Onda"

    Cassiano

    2017.03.25

    Country:Brazil

    Format:12"

    Year:1977

    Label:Polydor



    Tim Maia、Hyldonとともにブラジリアンソウル三大偉人として史に名を残す、コンポーザー/SSW/ギタープレイヤーCassianoによる77年USのメジャーレーベルPolydorからリリースされたシングル12″、Aサイド収録曲、夕暮れ浜辺のブリーズファンク。

    ポルトガル語で波を表す曲名Ondaのとおり、さざ波と海鳥の語らいを涼やかに交えつつ、愛をささやくブラジリアンギターとブラスの旋律にほんのりボッサなパーカション、Cassianoのファルセットボーカルが緩やかに満ちては引いてゆく渚のなんとか状態、なんともヴィンテージなサウダージを演出しています。目をつぶればそこはリゾート、サンバ発祥の地バーイアの豊かなビーチ、世界が朱色に染まるサンセットマジックタイム…。とまあブラジル、ぜんぜん行った事はないんですが、そんな素敵な情景へと誘われてしまうバレアリック音楽の極みです。

    この作品、昨今、和物の次のトレンドになりそうな勢いのブラジル音源再発掘の流れでリプレスされていますが、センターラベルがオレンジのオリジナル盤は珍しくて、中古市場でも2万円以上からという値がついている、国内外問わず数多のディスコ/ファンク/バレアリックコレクター諸兄からウォンテッド状態の代物です。

    Share this: